本文へスキップ

Beppin Honpo

-べっぴん本舗- フィトンチッド

森林浴成分フィトンチッド紹介のページです。

ギャラリー

フィトンチッドとは…

フィトンチッドって何?

日本名で「森林浴成分」とよばれるもので、森林の植物、主に樹木が自分で作り出して発散する揮発性物質で、その主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物です。日本名でフィトンチッドの語源は、ロシア語です。その意味は、フィトン=「植物」チッド=「他の生物を殺す」ということで、「植物からでる揮発成分で殺菌する作用がある」ということを表します。




植物が、フィトンチッドを揮発するのは何故?

植物は自由に動き回ることができません。害虫などの外敵から攻撃や刺激を受けても逃げることができません。そこで、植物がフィトンチッドを発散することで、傷付いた時でも病原菌を感染しないように傷口を殺菌したり、害虫を寄せ付けず、自らの身を守っているのです。

  土に根差して生きる植物が自己防衛のためにあみだした生命力のみなもと
        ⇒ 動物(人間)にも非常に有益である



古来からある森の不思議な力

誰の力を借りることもなく、樹木が何千年もの間生き続けることができる生命力の源

森林内には無数の腐敗物(枯葉・動物の死骸等)が存在するのにも関わらず、腐敗臭がしない。
⇒消臭能力
人体や動物に害を及ぼす病原性の感染菌等は森林内では存在が困難。
⇒抗菌・防虫能力
動植物の鮮度保持に貢献し、腐敗(酸化)の進行を遅らせる。
⇒抗酸化能力
交感神経活動を抑制し、血圧や脈拍数を減少させる。
⇒リラックス効果
窒素酸化物やPM2.5、花粉などの超微粒子を沈降させ、空気を浄化させる。
⇒超微粒子浄化能力

     

科学的根拠

天然植物資源より抽出された「フィトンチッド含有エキス」を独自にブレンドし、「フィトンチッド溶液」として大学や研究機関に提供し連携研究を行ってきました。この溶液は「PT150」の名称ですが、数多くの学術論文で「フィトンチッド溶液」として紹介されています。下記にその一部をご紹介します。

インフルエンザに対するエビデンス

インフルエンザウィルスA型(HINI)(PDF)

H5N1鳥インフルエンザの不活化(PDF)

ストレス・その他におけるフィトンチッドのエビデンス

テレメトリーシステムを用いたSHRの循環境生理値に対するフィトンチッドの影響(PDF)

ラットの血中エタノール濃度に及ぼすフィトンチッドの影響(PDF)

脳卒中易発症高血圧自然発症ラット(SHRSP)の拘束ストレスに対するフィトンチッドの影響(PDF)

安全性に対するエビデンス

マウスを用いた急性経口毒性試験(PDF)

抗酸化に対するエビデンス

フィトンチッドの化学成分とその抗酸化作用(PDF)

歯科領域におけるフィトンチッドのエビデンス

フィトンチッドの多機能性を活かす(PDF)

口臭予防におけるフィトンチッドの有用性(PDF)

除菌・消臭に関するエビデンス

フィトンチッド液の除菌・消臭効果について(PDF)

室内環境におけるフィトンチッドの消臭効果の検討(PDF)


現代の取り巻く空気環境

一日に空気をどれだけ吸って吐いている?

一日に実に500mlのペットで2万本分もの空気を吸ってはいているといわれています。
また、医療現場では呼入(吸う)は、経口(食べる)や皮内注射(皮膚)よりも薬剤の即効性があると言われています。
「吸う」ことが非常に大きな影響を人体にあたえているということがわかります。


ぜんそくの子どもの数の変化

ここ20年間で約4倍に増えていることが見て取れます。子どもたちの吸う「空気」に原因があると言われています。


空気の人体に対する森林部と都市部における効果の比較



フィトンチッド溶液「PT150」

フィトンチッド含有エキス

天然植物資源より抽出された「フィトンチッド含有エキス」を独自にブレンドし、「フィトンチッド溶液」として大学や研究機関に提出し連携研究を行ってきました。このフィトンチド溶液を「PT150」と命名し、数多くの学術論文で「フィトンチッド」として紹介されています。



フィトンチッド溶液の研究体制

京都-けいはんな学研都市-学術研究の最先端都市に位置するフィトンチッド研究所、通称「フィトンチッドラボ」では、大学や研究機関とともに最先端機器を用いた研究開発と品質管理を行っています。


森林の空気を再現

フィトンチッド溶液「PT150」を独自のメカニズムにより超微粒子化(特許取得)し、拡散することで室内で森林の空気を再現することに成功しました。

空気清浄機能(除菌・消臭・微粒子浄化)
植物栄養素(抗酸化能力・リラックス効果)

いらないものをなくす(空気清浄)だけでなく、必要なものをプラスする…

呼吸で取り込む植物栄養素…だから、「空気サプリメント」!


フィトンチッドの主な商品

《フィトンエアーPC-550シリーズ》

生活空間に日常的に用いることで、室内が森林の空気環境に!

自然界類似拡散方式(特許取得)により、フィトンチッド溶液PT150を1ミクロン以下の極超微粒子で室内に拡散します。それにより、フィトンチッド成分をより長時間、広範囲に浮遊させることを可能としました。


基本仕様(PC-550シリーズ)

拡散床面積目安   ~43畳(~71㎡)
拡散方式      自然界類似拡散方式
天然イオン量    約2000~3000個/㎠
サプリ微粒子量   ルーバー手動可変
重量        3.5㎏(本体重量約2.3㎏ 液1ℓ約1㎏)
外形寸法      H375×W330×D157㎜
電源        本体電源DC24V(AC100V~240V)50/60Hz
消費電力      約15W~23W
溶液カートリッジ     PT150溶液1ℓ2本同梱
制御        風量切替(弱・中・強) イルミネーション(3パターン(入・切)) 運転モード(通常・省エネ・3時間)
          通常運転モード(8時間後オートオフ) 省エネモード(5分運転5分停止の連続運転)
停止ロック     転倒時スイッチオフ機能 溶液補充お知らせ機能
溶液ボトル交換目安 1日8時間運転で溶液カートリッジ月1~2本の使用を目安にお使いください。
小売希望価格    150,000円(PC-550WT)(税抜)


《フィトンエアーミニ・スターターパック》

お手軽にお部屋を森林浴空間に!


基本仕様(フィトンエアーミニ)

拡散床面積目安   ~6畳程度
重量        540g(本体のみ)
外形寸法      H220×W178×D85㎜
電源        本体電源DC24V(AC100V~240V)50/60Hz
消費電力      10W
溶液カートリッジ     PT150溶液400ml2本同梱
制御        イルミネーション(2パターン(入・切)) 運転モード(通常・省エネ・3時間)
          通常運転モード(8時間後オートオフ) 省エネモード(5分運転5分停止の連続運転)
溶液ボトル交換目安 1日8時間運転で20~30日で400mlボトル1本が目安(ミスト中)
小売希望価格    27,000円(税抜)


《フィトンチッドハンドスプレー》

消臭・除菌・健康環境スプレー

森林浴成分「フィトンチッド」を独自の技術で溶液化、お手軽なハンドスプレーにしました。100%天然植物エキスなので安心・安全。生活のあらゆる場所、あらゆる時に役立つ新しい消臭・除菌・健康環境スプレーです。


基本仕様(フィトンチッドハンドスプレー)

使用方法      生活空間で臭いの気になる場所や清潔にしたい場所に、直接または間接に散布してください。
使用例       ☆強力な悪臭の消臭 生ごみ・タバコ・ペット臭・カビ臭 等
          ☆日常生活での消臭 トイレ・台所・風呂・下駄箱・車内 等
          ☆日常の衛生管理  衣類・洗濯物・靴・布団・冷蔵庫内 等
主成分       植物性揮発成分 フィトンチッド溶液PT150
内容量       300ml
小売希望価格    2,500円(税抜)


《エチケットキャンディnon(ノン)》

消臭力抜群!口臭シャットアウト!

歯科大学の歯周学講座が認める口臭ケア能力。日本に群生する100種類以上の植物から揮発成分を抽出し、独自の調合と製法によりキャンディにしています。


基本仕様(エチケットキャンディNON)

使用方法      食後のエチケットに。1日1~2粒であなたの口内環境を守ります。
原材料       100種類以上の植物エキス(合成添加物や化学性添加物質は一切含まれておりません)
          シュガーレス
内容量       1袋2粒入、品番/CA-100A 30袋入
小売希望価格    9,000円(税抜)



実際に使ってみて

フィトンエアーミニ -ワンちゃんもお気に入り-



リビングのペットの臭いが消えて、ワンちゃんもリラックス!お気に入りの場所で休憩しています。


フィトンエアー -ピアノ教室で役に立ってます-



インフルエンザや風邪をうつしたりうつされたりすることもなくなり、楽しくレッスンしています。


フィトンチッドスプレー -生活場面のあらゆるシーンで安全・安心消臭-


キンチンの消臭に!
お部屋の生ごみも臭い対策に!
お風呂の消臭、防カビに!
ペットのトイレの消臭に!

メールで使用感 -のどの調子もいいですよ!-



消臭実験 -テレビで紹介されました-



アンモニアの消臭実験。十秒程度で臭いがほぼ完全に消える・・・


テレビ放映(抜粋) -洛西ケーブルビジョンー



洛西ケーブルビジョン「家電祭り」で紹介されました。




                                        戻る



ナビゲーション